事業内容|農事組合法人 らんざん営農

名称 農事組合法人 らんざん営農
所在地 埼玉県比企郡嵐山町大字広野177-5
設立 平成16(2004)年4月
構成農業集落数 町内全集落
構成員数 26人(平成26年5月20日現在)
出資金 450万円
組織運営のタイプ 農業経営・作業受託型

水稲50ha、大豆11ha
水稲部分作業受託:耕起6ha、田植え6ha、稲刈17ha
麦作作業34ha
土地改良区等より依頼される土木作業一式

【農業経営、農作業受託以外の活動】
小学生の「田植え」「稲刈り」作業体験 ●活動を多くの方々に広く知って頂くため、毎年11月開催の農業祭(嵐山まつり)に参加。生産した米の販売、もちつきの実演・販売を行っている。
●町内の小学校3校中2校の小学校5年生を対象に、社会の授業の一環(総合学習の時間)として「田植え」「稲刈り」作業体験を受け入れている。
●耕作地に隣接した町道および溜め池、河川の草刈りにボランティアとして参加している。


「第3回埼玉県農業大賞」地域貢献部門優秀賞を受賞 2012彩の国食と農林業ドリームフェスタが11月3日に埼玉県農林公園で開催され、その会場で、おかげさまで弊社が「第3回埼玉県農業大賞」地域貢献部門優秀賞を受賞しました。
平成16年創設以降、町内の土地改良区の約6割の水田を担う組織として地域に貢献しており、また農薬や化学肥料の使用を半減させた「特別栽培」を実施していることが認められました。

各営農組織ごとに運営
昭和45(1970)年 土地改良実施
平成8(1996)年 事業導入し組織づくり検討
6集団が仮合併し活動
平成15(2003)年 1年間農作業を6集団で一緒に行う
(農)らんざん営農設立
平成16(2004)年 組合員数39名
平成18(2006)年 七郷北部地域土地改良区
100haのパイプライン化着手
平成22(2010)年 パイプライン竣工
現在に至る 平成26(2014)年 現在の組合員数26名
水田耕地76ha 畑3.2ha





嵐山町ふるさと納税の感謝品として
らんざん営農のお米が認定されました




原料に私達が育てた大豆も使用されてます



【嵐山町旅の達人】嵐山町観光協会(埼玉県) 公式ポータルサイト
当組合は嵐山町観光協会会員です